海外フリーランスの始め方【おすすめ職種5選】未経験もOK!

WORK
はてなクマ
はてなクマ

海外でフリーランスしたいけど、何から始めていいか分かりません。未経験から始めれるフリーランスってどんな職種がありますか?英語があまりできないから、日本語だけで仕事したいな・・・

といった疑問に答えていきます。

この記事の内容:

  • 海外フリーランスにおすすめの職種5選【未経験OK】
  • 海外フリーランスにおすすめのサイト
  • 「未経験」海外フリーランスにおすすめは難易度が低い職種

海外で未経験からフリーランスを始めたい!という方に、おすすめの「職種5つ」と「サイト」を紹介していきます。どれも未経験から日本語だけで仕事できます!

この記事を書いている私は:

この記事を書いている私は、現在ポーランド在住。フリーランスとして働き始めて10ヶ月ほどです。

パートナーの転職先がポーランドに決まり、日本での会社を辞めて一緒に移住して来たのですが「英語もポーランド語もできないけど、自立して働きたい!」と思い、フリーランスデビュー。

始めて3ヶ月で、月収5万円を達成しました。

※ 6ヶ月で月収8万円達成しました!(1/16更新)

海外フリーランスにおすすめの職種5選【未経験OK】

まずは、海外在住者におすすめな職種を5つはこちらです。

海外在住者におすすめの職種5つ(未経験でも日本語のみでOK)

  1. 日本語教師
  2. WEBライター
  3. ブログでアフィリエイト
  4. バイヤー(バイマなど)
  5. 旅行ガイド

なぜ、この5つの仕事がおすすめかというと、

全て未経験から日本語のみで始めることができるからです。さらに、どの職種も月に10万以上稼いでいる海外在住の知人がいます。

この5つの仕事、どうやって始めたらいいの?

全て無料で登録できるサイト(プラットフォーム)があります。

今の時代、色々なサイトが揃っているので、海外からでも日本のサイトを使って簡単にフリーランスを始めることができます。

とはいえ、ECプラットフォームはたくさんあります。それぞれサービスや手数料などが異なるので、賢く選んで上手に利用していくことが大切です。

海外フリーランスにおすすめのサイト

私は5つの職種全てを未経験から始めてみたので、
その経験から、それぞれの職種の詳細やおすすめのサイトを紹介していきたいと思います。

海外フリーランスにおすすめのサイト

  1. 日本語教師:Preply, カフェトーク
  2. WEBライター:クラウドソーシング「ランサーズ」, クラウドワークス
  3. ブログでアフィリエイト:ワードプレス
  4. バイヤー(バイマなど):バイマ
  5. 旅行ガイド:バイマトラベル, ロコタビ

それぞれの仕事の内容や始め方を、詳しく説明していきますね。

1. 日本語教師

文字通り、日本語を教える仕事です。

未経験・資格なしの方は日本語教師というよりも「日本語の勉強を手伝う」というスタンスで始めると始めやすいですよ。(私も未経験・未資格で始めました)

語学の学習って文法などは独学できても、会話の練習は一人では難しいですよね。なので私たちネイティブの日本人が「日本語の話し相手になる」ことができますよね。そんな「会話の練習を手伝う」レッスンなら、未経験でも始めやすいです。

まずはレッスンをしてみて、聞かれてわからないことがあれば調べる。これを繰り返すことで、スキルもついてきます。

日本語を教えるのに始めやすいのが、オンラインレッスン。

私は「Preply」と「カフェトーク」というサイトに登録しています。どちらも登録料は無料で、実際にレッスンを行うと、そこから手数料が引かれるシステムです。

日本語レッスンのはじめ方はこちらの記事に書いています↓

2. WEBライター

WEBライティングは、企業や個人が運営しているWEBサイトに執筆する仕事が多いです。一つの仕事の単価は1500円〜くらい。

まずはクラウドソーシングサイトに登録して、仕事を探すのがおすすめです。

たくさんの仕事がサイトにUPされているので、そこから自分の興味がある案件を探してアプローチします。アプローチ後、クライアントから選ばれると執筆をすることができます。

海外在住の方はその知識や経験を生かして、旅行系や英語についてのライティングをするのがおすすめです。私は前職(アパレル)を生かしてファンションの記事も書いています。

おすすめのクラウドソーシングサイトはクラウドソーシング「ランサーズ」クラウドワークスです。どちらも大手なのでたくさんの案件があり、仕事を見つけやすいです。

私はどちらも登録していますが、ランサーズをメインに活動しています。

3. ブログでアフィリエイト

海外に来て「ブログを始めてみようかな〜」という方は多いはず。ブログを始めるのは簡単ですが、ブログを「続ける」「収益化する」のは結構大変です。

ブログを収益化するには、ブログを書くだけでなく、ブログに広告を貼る必要があります。読者がその広告を見たり、クリックしたり、サービスを利用してくれると利益が生まれます。

この収益化がとても難しく、わたしは過去に2度も挫折しました(苦笑)。それでもブログの運営は楽しいし、収益化できると不労収入にも繋がる可能性もあります。

ブログから収入を得るには1年間はかかるかな〜と思って、地道に続けています。
※ 1/16現在、月1万円達成しました!

収益化を考えている方なら、ブログはワードプレスで始めることを強くお勧めします。

ワードプレスでブログを運営する上で必要サーバーは、大手で安心感のあるエックスサーバーConoHa WING(コノハウィング) がおすすめです。

ちなみに、このブログはCONOHA WINGを使っています。

4. バイヤー(バイマなど)

バイヤーとして洋服や雑貨などを買い付けて、日本で販売をする仕事です。

プラットフォームとしてはバイマを使うと在庫なしで販売できてリスクが少ないですが、自分で買い付けをしてBASEやメルカリなどで販売するという方法もあります。

わたしはバイマに登録して、エルメスを出品してみたものの、関税や為替の計算が大変ですぐに挫折してしまいました。ただファッションが好き!というだけでは難しいと思います。

とはいえ、計算が得意な方にはおすすめ。月に数十万〜数百万稼いでいる方もいるようです。

5. 海外旅行の現地ガイド

個人ガイドとして、日本人旅行客のお手伝いをする仕事です。

観光地や美術館の案内は資格が必要な国もあるので、空港への送迎や、レストランの紹介・予約代行、観光地までの案内などが仕事がメインになります。

私は「ロコたび」と「バイマトラベル」というサイトに登録しています。自分でプランや価格を設定するシステムです。

空港送迎や半日ポーランド観光などを登録して見ましたが、わたしがポーランドに来たのは2020年3月。このコロナ状況でまだ何もできていません。

この仕事をメインに収入を得ている海外在住者もたくさんいるようなので、今後に期待!といったところです。

「未経験」海外フリーランスにおすすめは難易度が低い職種

海外で未経験からフリーランスで仕事を始めてみる!という方は、まずはすぐに収入は発生しやすい

「日本語教師」や「WEBライター」がおすすめです。

▼海外フリーランス5つの職種を始めて半年後の月収や難易度を比較した記事も書いています。

人間の後悔はほとんどがやらなかったことに対してだそうです。まずは始めてみてから続けるか決めても遅くないはず。スタートアップは大変ですが、始めて半年も経てばコツが掴め、慣れてきます。

わたしがポーランドに来て6ヶ月。前職とは全く違うさまざまなジャンルにチャレンジして、月8万円の収入が入るようになりました。

無料で登録できるので、まずはサクッと始めてみてくださいね^^

おすすめサイト・サービスまとめ

日本語教師
Preply
カフェトーク
※無料で登録できます。レッスンをすると手数料が引かれるシステムです。

WEBライティング
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドワークス
※無料で登録できます。

ブログでアフィリエイト
ワードプレス
エックスサーバー
ConoHa WING(コノハウィング)
※サーバーにはレンタル料がかかります

バイヤー
Byma(バイマ)
※登録は無料です。

旅行ガイド
バイマトラベル
ロコたび
※どちらも無料で登録できます。


タイトルとURLをコピーしました